【Youtube】合鴨農法からリタイア後の創業について考えてみた。

先日、萬田農園の萬田先生とお会いして、都市型農業のお話について聞いてまいりました。
心に残っているのは合鴨農法についてのお話でした。
萬田先生は日本で合鴨農法を広めたお一人でもあるらしいのですが、各地で勉強会を開いていたそうです。
面白かったのは合鴨農法の勉強会に参加している人がみんなとても楽しそうに仕事をしていたということ。
萬田先生も、そこから大学教えていた農業経営というものから、番う形態の「農」の在り方があってもいいのではないかという思いに至ったそうです。

そんなところから、55歳でリタイア後の人生に「創業」という選択肢をお考えの方に、「60歳からの創業とは?」について考えてみました。

以下の内容で構成しています。
・なぜ合鴨農法の勉強会の参加者は明るかったのか
・仕事の面白みの原点 
・富士通ソーシアルサイエンスラボラトリの土肥社長のとりくみ
・リタイア後の創業で考えてみたいこと

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です